今こそ強くしなやかな国土をつくろう 参議院議員 佐藤のぶあき 第23回参議院議員通常選挙 自由民主党 全国比例区公認候補者

  1. トップページ
  2. 「のぶあき通信」バックナンバー
  3. のぶあき通信[28号]
メールマガジンバックナンバー

のぶあき通信[第28号]

■◇■◇■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 第28号 25.5.16
◇■◇■
■◇■             の ぶ あ き 通 信
◇■
■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



              ☆  こんにちは のぶあき です  ☆

∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴

                <本予算成立 防災・減災対策を本格化>

ようやく2013年度予算が成立しました。安倍政権は前年度に大型補正予算を編成し、
切れ目のない15ヵ月予算となりました。

今年度予算のうち土木分野である「一般公共事業費」と「災害復旧等事業費」の
公共事業関係費は5兆2852億円を計上。
建築分野でも「その他施設整備費」として4783億円計上されています。

土木・建築いずれにも共通するのは、安倍政権が、東日本大震災からの復興や
日本経済再生とともに政策の柱として位置づける「国土強靱化」を踏まえ、
防災・減災、インフラの老朽化対策を重視していることです。

老朽化対策では、地方自治体が実施するインフラ老朽化対策支援として創設した
「防災・安全交付金」として1兆0460億円を計上、この部分でも、地方建設産業界の
皆さんに活躍していただかなければなりません。

国土強靱化の取り組みはこれからが本番であり、今年度の予算に限らず、来年度以降も
削られ過ぎた公共事業費を取戻し、必要な予算の確保に努めなければなりません。

私も政治家として、災害に強い国づくりに引続き取り組んでまいります。

――――――――――――――――――――――――――――――――――

                ☆   事 務 局 よ り   ☆

∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴

平成25年度予算の成立に伴い、国土交通省のHPに予算配分表・箇所表が
掲載されておりますのでお知らせいたします。
http://www.mlit.go.jp/report/press/kanbo05_hh_000101.html

――――――――――――――――――――――――――――――――――

■メール配信停止は下記URLよりお願いします。
http://www.kokudo-saisei.net/member.html


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┏┓
┗■佐藤のぶあきを後援する会「国土再生クラブ」
info@kokudo-saisei.net
http://www.kokudo-saisei.net

参議院議員佐藤のぶあきホームページ
http://www.sato-nobuaki.jp
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━